DESIGN WEEK KYOTO 2023

DESIGN WEEK KYOTO 2023

2023.2.16 (木) ~ 2.19 (日) 11:00~15:00

予約可

京都府内の地域の特徴や叡智が詰まったモノづくりの現場をオープンにすることで、モノを作る人、つかう人、伝える人が集い、業界・業種・年代・国籍など、あらゆる垣根を超えて、たくさんの新しい出会いやインスピレーションが生まれる交流のコミュニティ、それが「DESIGN WEEK KYOTO」です。

この DESIGN WEEK KYOTO に、龍岸寺を拠点に活動する仏具系ポップユニット「佛佛部」として参加いたします。

佛佛部は、仏師・三浦耀山(佛佛部部⻑)をはじめ、塗師、箔押師、宮大工、おりん職人に錺金具職人など、仏具文化を継承する京都の仏具職人が中心になり、仏像や仏具を愛するサポートメンバーとともに活動をしています。「伝統技術の粋を現代に」をコンセプトに掲げ、楽しく仏具文化に触れてもらうためのプロダクトの開発、イベント開催や念持仏づくり体験教室などを展開。仏教や仏具の素晴らしさ、本質を伝えることを軸に、仏具文化と人々との縁の創出に取り組んでいます。

仏具系ポップユニット「佛佛部」

DESIGN WEEK KYOTOの期間中は、メンバーがナビゲーターとなり、仏具文化の魅力の結集した龍岸寺本堂をご案内します。

佛佛部総勢で制作したカプセルトイ型仏具「佛佛玉」のほか、最新のテクノロジーで極楽来迎を表現する「ドローン仏」、オクターブに調律され楽器のごとく響く「おりん」など、仏具の概念をくつがえすユニークでユーモラスなプロダクト、そして、職人が日々愛用する仕事道具なども展示しています。

●ツアー日程(全8回)

2月16日(木)①11:00~12:00/②14:00~15:00
2月17日(金)③11:00~12:00/④14:00~15:00
2月18日(土)⑤11:00~12:00/⑥14:00~15:00
2月19日(日)⑦11:00~12:00/⑧14:00~15:00(満席)
※各日程を担当するナビゲーターについては未定です。決まり次第ご案内します。
※各日程を担当するナビゲーターを下に掲載いたしました。ただし、予告なく変更になる場合がございます。

●定員:各回20名

●参加費:無料

●ナビゲーター

① 2月16日(木)11時
藤澤のりふみ(箔押師/京金箔押常若)
古来から金箔はお寺では極楽浄土の象徴として、神社では神さまへ導く光として表現されてきました。 今回の展示で金箔と祈りについて少しでも興味を持って頂けると幸いです。
② 2月16日(木)14時
伊東泰範(塗師/創 仏具漆工)
「仏像に漆!?」と思われる方もあると思いますが、あの金色の下には多くの秘密が隠されているのです。 机などの黒や朱色の漆だけでは無い漆の奥深さをお伝えできればと思っています。
③ 2月17日(金)11時
三浦耀山(佛佛部部長/仏師/土御門仏所)
時代ごとにさまざまな特徴を持つ仏像は今も新しく作られています。今回の展示では昔ながらの技法で彫られている木の仏像の制作工程と、先端技術と融合させて誕生したドローン仏の両方を見ていただこうと思います。
④ 2月17日(金)14時
森口純一(お墓デザイナー/礼拝空間デザイン室 TSUNAGU 代表)
お墓にも様々なかたちがあります。それと同じように人の祈りのかたちも様々です。お墓という空間づくりを通して、ご先祖さまと向き合い、自分を振り返り、見つめる場所をデザインしています。お墓のことで悩み苦しんでいる方、どうぞお越しください。
⑤ 2月18日(土)11時
竹内直希(錺師/株式会社竹内)
錺金具は装飾して極楽浄土を表現し、仏様に向き合う人々の心を癒したり、お寺をきらびやかに飾りその建築物の美しさをより引き立て、見ている人々の心を明るくしたりするものです。今回はお堂内の錺金具をご説明しますので、ぜひご参加ください。
⑥ 2月18日(土)14時
三浦耀山(佛佛部部長/仏師/土御門仏所)
時代ごとにさまざまな特徴を持つ仏像は今も新しく作られています。今回の展示では昔ながらの技法で彫られている木の仏像の制作工程と、先端技術と融合させて誕生したドローン仏の両方を見ていただこうと思います。
2月19日(日)11時
くーたん(メイド)
お寺にあふれる、さまざまな祈りのかたち。 それらは行いと心を媒介するものとして、切実な思いとともにかたちづくられてきました。 くーたんと一緒に、宗教学の視点から〈信仰〉と〈デザイン〉の関係を紐解いてみませんか?
2月19日(日)14時 (満席)
南條和哉(おりん職人/南條工房)
おりんの音色には、空間を清めたり供養や祈りを「おりん」の音に乗せて、極楽浄土に届けるという意味があります。展示ではいろいろな音色を聴き比べて自分の心に寄り添うおりんの音色をぜひ見つけてみてください。
①~⑧全日程
池口龍法(龍岸寺住職)
世界のいたるところで、信仰と文化とは、深く結びついて発展してきました。お寺こそ、デザインウィークの会場にふさわしいといえるでしょう。清浄な空間のなかで、伝統のなかに宿る「デザイン」をただ視覚で楽しむだけでなく、心ゆくまで感じていただきたいと願っています。

イベント詳細

日時
2023年2月16日(木)~2月19日(日) 11:00~15:00
場所
龍岸寺
〒600-8247
京都府京都市下京区塩小路通大宮東入八条坊門町564

アクセスマップ

地図を読み込んでいます...

参加申し込み

チケットの種類 席数
2月16日(木)11:00~12:00
2月16日(木)14:00~15:00
2月17日(金)11:00~12:00
2月17日(金)14:00~15:00
2月18日(土)11:00~12:00
2月18日(土)14:00~15:00
2月19日(日)11:00~12:00