仏師・三浦耀山 1日仏像彫刻教室

仏師・三浦耀山 1日仏像彫刻教室

2022.1.11 (火) 10:00~16:00

満席

ガチャ仏さまの原型制作、ドローン仏さまの披露など、龍岸寺と様々な形で関わっている仏師・三浦耀山さん。
これまで自身の工房で行なっていた1日仏像彫刻教室を、せっかく仏様を彫るのだからということで、お寺で開催するに至りました。

教室の内容は1日で“木のわらべ地蔵”を彫りあげるというもので、あらかじめ大きく荒彫りしたヒノキに彫刻刀を当てながらお地蔵さまを彫り上げていただきます。工作の授業以来、久しぶりに彫刻刀を使う方ばかりですので、「私に彫れるかしら」という心配はご無用です。材料の木曽ヒノキ、彫刻刀はこちらで用意いたします。
阿弥陀さまの優しい眼差しのもとで、ご自分だけの仏像を彫ってみませんか。

  • 繰り返し体験いただくことも可能です。その場合、お釈迦さま(誕生仏)など、初回とは異なる仏さまを彫っていただきます。ただし、お地蔵さま以外の仏さまは、完成までに2回の参加が必要になります。
  • お昼休憩を1時間もうけますので、昼食は各自で済ませてください。お寺に持ち込んでいただくことも可能です。
  • 車でお越しの方は、お寺の駐車場をご利用ください。ただし、台数に限りがありますので、満車の折には近隣のコインパーキングをご利用ください。
  • お子さまの体験も可能です(ただし小学3年生以上)。親子で一緒に体験される場合は、お子さまの料金を半額にさせていただきます。お申し込み時にコメント欄よりご連絡ください。
  • 本教室は、原則として奇数月・第2火曜日の10時〜16時に行われています。日程はこちらからご確認ください。
  • なお、準備の都合上、お申込の締切を開催前々日としておりますが、締切以降でも対応できる場合がございますので、こちらからお問合せください。

三浦耀山三浦耀山 プロフィール:
1973年埼玉県生まれ。1996年に勤めていた一般企業より退職し仏師の道へ。2012年に独立し、現在まで京都を拠点に数多くの仏像の彫刻・修復を行いながら、Design Week Kyotoへの参加や1日体験教室の実施など制作の現場を公開・発信する活動もしている。
2018年に開催された『超十夜祭』ではガチャ仏さまの原型制作やドローン仏さまの飛行を行い、伝統に囚われない仏様のあり方を示した。

費用:お一人様 12,000円
定員:10名

新型コロナウイルス感染症感染予防対策について

1)出入口に手指消毒液を設置
)受付時に検温を実施
)職人・スタッフのマスク着用による応対と、検温等による職人・スタッフの体調管理
)ソーシャルディスタンスの確保
  飛沫防止用アクリル板の設置、席間隔の確保
)3密(密閉、密集、密接)の回避、こまめな換気、消毒

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の一環として、次の点にご協力いただきますようお願いいたします。
●感染予防徹底のため、アルコール消毒液による手指の消毒、こまめな手洗い、咳エチケットをお願いします。
マスクの持参・正しい着用をお願いします。
●受講中、万が一体調が悪くなった場合は、速やかにお近くのスタッフにお声がけください。

以下の症状があるお客様は受講をお控え下さい。
症状によっては、受講をお断りすることがございますので、あらかじめご了承ください。

◆ 37.5℃以上の発熱がある方、または発熱が続いている方
 風邪の症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛み等)がある方
 倦怠感や息苦しさ(呼吸困難)がある方
◆ 過去2週間以内に新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方
◆ 過去2週間以内に政府が入国制限措置を設けている国・地域への訪問歴および該当在住者との濃厚接触がある方
◆ 基礎疾患があり感染リスクの心配がある方、その他体調に不安がある方

イベント詳細

日時
2022年1月11日(火) 10:00~16:00
場所
龍岸寺
〒600-8247
京都府京都市下京区塩小路通大宮東入八条坊門町564

アクセスマップ

地図を読み込んでいます...

参加申し込み

このイベントは満席となりました。