お寺の日々

あけおめが言えない

ベンベンベベン!🌅🎍

てら*ぱるむすの、赤色観音菩薩のちせのんです。キャホーーッッ❤️

.

みんなはどんな2020年1月1日を過ごしましたか?

ちせのは、じぃじぱるむすとばぁばぱるむすのおうちで鯛を食べました。めで鯛。(しかし年末に鯛めし二回食べました)

.

.

せっかく新年になったので、ブログを書こうと。

.

ちせのは自分の考えを自覚して、伝えるのが、どうやら比較的下手…?なんだと思います。

でも、それでも気持ちを伝えようとすることも誠意の一つだと、この2年半のアイドル活動を通して学んだので(うんうん!勉強してる勉強してる!)!

てら*ぱるむすに興味をもってくれて、応援してくれて、こうしてブログまでたどりついてくれた君に。

.

.

(さて、前回何を書いたか忘れたのでちょっと振り返ってきました。

今回はちせののブログ更新4回目なんですよ。

で、前回が3回目のはずなのに「2回目です」と言い出してるみたいでもうしょっぱなからちせの節全開やん!って!

でもわりと今も常に思ってること書いてあるなーって思ったのでお時間ある人是非読んでね!👐)

.

さて何書こう!

新年についてかな!(今決めるの?)

今日の自分と明日の自分に境なんてないのに、年が変わるだけなのに大々的にお祝いするよね。

正月だけじゃなくて、記念日とか。何周年とか。

ずいぶん昔、ちせのは、「毎日全力で生きるのが理想なのだから記念日も何周年も関係ない!毎日頑張るだけだよ!(お祝いは楽しいけどぉ〜!)」みたいなことを思ってました。

でも、数年前のある日気づいたんです。

それが認知や再認識するきっかけになるからこそ、人間は長い時間を生きていくことができるんだなあ〜ってことに。行事が重要な文化だってことに。

お祝いは楽しいし(これは変わらないな)

あと、………ちせのは記憶力が病的に皆無なので記念日など忘れがちなのですが………、

てら*ぱるむすに入って、てらぱる何周年のお祝いとか、例えば衆生さんがいろいろ準備してくれることに「えっ覚えてくれてた上に!?お祝いを!?すごく嬉しい!すごい(この使い方でごめん)!有難う!」って実際に身をもって感じる。

だから、記念日にお祝いしたり、何周年にピックアップしたりするのは、やっぱ大事なことなんだな〜っていう今は結論が出ました、というそういう話なのです。

.

.

それでも根が恥ずかしがり屋なので(?)、言うのがちょっとむずがゆい気もします。

そんな複雑で不器用で重くてでも精一杯の

あけましておめでとう!

を、君に言いたいと思います。

2020年も、よろしくお願いします。

2020年、もっとよろしくお願いします。

.

.

最高のてら*ぱるむすを創るぞーーーーーっっ!!!!!!!!!!!!!!!

観咲千世乃

.

P.S.(だっけ?)お雑煮は丸餅派です

2019超十夜祭で大好きな衆生さんがお祝いしてくれたときの!!!!!