スタッフ

池口龍法

住職
趣味クラシック音楽

1980年兵庫県生まれ。兵庫教区伊丹組西明寺に生まれ育ち、京都大学、同大学院ではインドおよびチベットの仏教学を研究。大学院中退後、2005年4月より知恩院に奉職し、現在は編集主幹をつとめる。2009年8月に超宗派の若手僧侶を中心に「フリースタイルな僧侶たち」を発足させて代表に就任し、フリーマガジンの発行など仏教と出合う縁の創出に取り組む(~2015年3月)。2014年6月より京都教区大宮組龍岸寺住職。著書に『お寺に行こう! 坊主が選んだ「寺」の処方箋』(講談社)、寄稿には京都新聞(全50回)、キリスト新聞(2017年7月~)への連載など。

池口龍法 | ブログ

  1. 龍岸寺はなぜライブハウス化できたのか(設備篇)

  2. ファン通信創刊の裏側

  3. 公開講座「現代社会と向き合う仏教」によせて

  4. 龍岸寺はなぜライブハウス化できたのか(教義篇)

  5. 最近の風景「お寺でのお葬式」