ファン通信第4号を発行しました

3月1日付でファン通信第4号を発行しました。

従来同様、B5サイズ、12ページ、フルカラーでの発行です。
この半年間は『超十夜祭』や『仏教と自然』展といった、これまでにない規模や内容のイベントが充実しており、今号はそれらの振り返りを中心とした一冊となりました。
龍岸寺が「日々進化し続けるお寺」であることを肌で感じていただけるかと思います。
ライブイベントや釈迦モニなどでお越しいただいた皆様にはお渡ししていますので、ぜひお立ち寄りください。

コンテンツ:

  • 3月24日(日)春季彼岸法要:横川総一郎さん「社寺建築に魅せられて」
  • イベントレポート:超十夜祭、仏教と自然 Where culture meets nature
  • ルポ 先祖仏教の“リアル”番外編 供養の心でパトロール
  • イベント案内:1日仏像彫刻教室、てら*ぱるむす 文殊たま卒業ライブ
  • 書籍案内:『ともに生きる仏教--お寺の社会活動前線』(ちくま新書)著者:池口龍法ほか
  • 住職のあとがき「明日への祈り」
  • この半年間の歩み・これから半年間の予定