猪突猛進できるように

年が明けて何日か経ち、2019年の空気の味も少しずつわかったような まだまだわからないような、そんな感じ。

 

てら*ぱるむす 文殊たまです。

 

改めまして、

あけましておめでとうございます!

ことしもどうぞてら*ぱるむすを、そして文殊たまをよろしくお願いします( ◜-◝ )なむ

 

新年早々、というか 年を越す少し前である31日に、なんとなくぽや~としていて、

ひさびさに体温計を使ってみたところ

わ!と言ってしまうような数字が表記されていました。

2018年もいろんなことがんばったし、ここまでノンストップだったもんなぁ~ うんうん。

とか考えるくらいには余裕でしたし、なんなら年越してからすぐに初詣にも行きました。

おぜんざいもらった( ◜-◝ )♥︎

 

わたしの悪いくせで、どうしても深夜までツイッターを見てなかなか寝ないんですよ。ほんとに悪いくせ。

さすがにこのままではだめだと思って熱が下がるまではツイッターを見ないように スタッフアカウントの方でお知らせを打ってもらいました。

お知らせしてしまったのならおやすみするしかない!!と思い。

 

アプリを閉じた瞬間またアプリ開いちゃって、正直ほんとうに「やばい」と感じました。

ツイ廃菩薩は呼吸するようにツイッターを見ては瞬きするようにエゴサをする……。

 

自分の中でなにかを禁止させるのって、この上ない修行だなと思います。

ぱっと思いつくのは食事制限なのだけれど、わたしにとってツイッターはごはんと同じくらい必要なものなのかも笑

この世でごはんが一番大切だと思っているから相当……笑

いやでもほんとうにだめだこれは。

 

話を少し戻して、毎年お正月は家族ぱるむす親戚ぱるむすといっしょにごはんを食べたりいろいろなお話をしたり、楽しい時間をゆるりと過ごします。

ことしはそれすらもぽや~としていて少し申し訳なかったなぁ。

 

だけどすごく温かかったし楽しかった。来年もきっといつもと同じ。

もうぽや~とはしなくないけれど笑

ちなみに好きなおせちのお料理は栗きんとんです。

 

いろいろあった予定をすべてお断りして、ずーっとお布団で過ごしたおかげで、5日ほどで熱もすっかり下がり、家族ぱるむすや親戚ぱるむすの誰にも移ってなさそうだったからインフルエンザではないなと安心しております。

不幸中の幸いでした。

ツイッターのおやすみまでいただいて、心配かけてごめんね。

 

熱が下がって喜ぶわたしのからだの中では、その次にというか 並行して顔の皮膚にじわじわと忍び寄っていたウイルスの影が…。

発熱が原因で帯状疱疹を発症してしまいました。しかも目の周りに…。

ほんとうにショックだった……。

ずーっとじんじんするし、オペラ座の怪人の仮面の下のような腫れだし、(オペラ座の怪人好きです)

なによりも大好きなメイクが一切できないのが悲しくて!

しばらくからだを休ませなさいという 神仏の思し召しなのかもしれないと思いつつも、

心がざわざわするの、からだを休めていても。

 

こればかりはさすがのわたしもツイッターやすませてと自ら宣言できましたね。笑

ほんとうに自己管理がなっていなくて、1月はただでさえライブがないし衆生さんに会えないのに…… そもそもわたしが会いたすぎて……、

とかいろいろなことを思うと不甲斐なくて悔しくて申し訳なくて わああ となってしまい、また熱が出るんじゃないかとさえ思いました。

幸いなことに全く出なかったのだけれど!よかった。

 

完全に治ったわけではないけれど、少しずつ症状も引いてきているので完全復活の日も近いなと確信しております。

年が明けてからも もんぴのどたばたコメディは続いていたようで、いま思い返すとなんだかおもしろいお正月を過ごしたなぁなんて。

 

 

さて。

ライブ活動をおやすみしている1月ですが、水面下であれやこれやと動いています。

遠方の方も嬉しいであろう「あれ」の準備や

待望の「poku」「翻波式衣文」の音源化に向けての調整など、

おやすみをいただいているからこそがっつりと準備の準備ができます。ありがたい。

 

セルフプロデュースだからこそあれやこれやを一度にできないことも多くありますが、

セルフプロデュースだからこそできることや持てるこだわりがあります。

不器用だけれど、不器用なりにものづくりをがんばっていますので、その結果をたのしみにしていてください。

 

てら*ぱるむすはアイドルでクリエイターでもありたい、といつも強く思っているグループです。

だから、時には交わらない意見が飛び交うこともあったり、誰かが折れなければいけないときもあったりしますが、それらを経てこれまでを作ってきました。

 

きっとこれからもそれは変わらず、こだわりを持ち続けていくと思います。

 

まあ精神論?は置いておいて、

とにかくいまは見えないけれどどれだけがんばることができるかが鍵になってくると思うので、

がんばると宣言したからがんばります。

 

ライブがないのは寂しいけれど、みんなに秘密でいろいろ準備を進めるのは楽しい( ・ิω・ิ)

 

2019年はどんな年になるのかな。

きっといままで見たことのないナムいできごとに出会える予感。

年末は新しいことに少し挑戦できたから、それを太く繋げられるようにしたいな。

 

ことしも一年、よろしくお願いします!

 

なむ。

 

 

関連記事

  1. GW

  2. てら*ぱるむすを卒業します

  3. まだ見ぬナムい夏を、

  4. #KIQ2018 ありがとうございました

  5. 勢崎至恩です

  6. さっき扉開けるとき勢いついちゃってきゃって言ったら周りの人が…