かわいいモチモチの木

暑い毎日ですね。街の方ではコンコンチキチキンっと、祇園祭が日に日に近づいているのを感じるようになりました。夏がやってきました。

今日は台風一過ですが朝から雨模様。私の外作業も本日は中止。

そんな雨の中、植木屋さんがお寺の木々の剪定作業に来てくださっており、みるみる木々は綺麗さっぱり。たまに私もチョキチョキやりますが、やっぱりプロの腕前にはかないません。 そんな作業を山門下から植木屋の社長さんと住職と少しの間拝見。この木がモチの木である事を教えていただく。「へぇ、これがモチの木か。あの有名な絵本のモチモチの木はもっと大きくて主人公の豆太を毎夜震え上がらせてたなぁ。でもこれは全然怖くないモチモチの木やなぁ」なんて事を考えていた。でももしかして、夜になったらびっくりするぐらいの変わりようで、見る者を震え上がらしていたりし‥‥、って、そんなわけはないし、そんな話も聞いた事はない。

一人妄想が暴走の一人ボケ一人ツッコミのそんな朝、木の名前がわかって嬉しい一コマでした。

コメント

関連記事

  1. お盆前の台風さん

  2. 春につく火

  3. 年の瀬

  4. 綺麗な木目、再び

  5. 新年に

  6. 千客万来