冥土喫茶ぴゅあらんど 第5回「聖なる瞑想と特別な芸術」


冥土喫茶ぴゅあらんど、第2期始動!

社会と宗教の交差点に立って、さまざまなパースペクティブ(観点)から、現代日本の信仰のかたちについて考えてみる2時間。

第5回のゲストには、現在ミャンマーでテーラワーダ(南方上座部)仏教を学んでおり、ある界隈では「ニー仏」としてお馴染みの魚川祐司さんにお越しいただきます。

わたしたちは、一体、何を信じているのか。
この濃密な命題を、お茶でも飲みながら「ゆるーくまったり」語らいましょう。
お楽しみに!

■会場:龍岸寺
〒600-8247京都市下京区塩小路通大宮東入八条坊門町564
■チャージ料:1,500円(学生 1,000円)
■ゲストプロフィール
魚川祐司(うおかわ ゆうじ)氏
1979年、千葉県生まれ。著述・翻訳家。東京大学文学部思想文化学科卒(西洋哲学専攻)、同大学院人文社会系研究科博士課程満期退学(インド哲学・仏教学専攻)。2009年末よりミャンマーに渡航し、テーラワーダ仏教の教理と実践を学びつつ、仏教・価値・自由をテーマとした研究を進めている。著書は、『仏教思想のゼロポイント』(新潮社)、『講義ライブ だから仏教は面白い!』(講談社+α文庫)など。
■定員:50名
■電話:075-371-0370(龍岸寺)
■お問い合わせはこちらから受け付けています。

※駐車場はございません。お車でのご来場はご遠慮ください。

地図を読み込んでいます...

日時
2017/04/15
PM 3:00 - PM 5:00

カテゴリー

会場
龍岸寺

予約

このイベントは予約を受け付けていません。

コメント