春季彼岸会


定例の春彼岸法要です。法要をおつとめし、ご先祖のご供養をいたします。

また法要後には、匠弘堂しょうこうどうの社長・横川総一郎さんをゲストにお迎えして
社寺建築を楽しむ」を開催いたします。

社寺建築の専門というと老舗を想像しがちであるが、匠弘堂は平成時代に新規参入したばかり。
しかし確かな技術を持っており、これまでにも浄土宗総本山知恩院の塔頭寺院をはじめ、数多くの社寺の新築や修復を施工してこられました。
100年以上先を見据えて社寺建築に取り組み、若手の宮大工とともに伝統文化の粋を現代に伝える横川さんとともに、継手(木材を接ぎ合わせる部分)の模型を組んだり、蟇股かえるまた(※)をトレースしたりして、社寺建築を身近に感じていただだきます。

(※)蟇股とは:梁や頭貫の上に置き、棟や桁などを支える、かえるのような形の部材。古くは建築構造を支えるものでしかなかったが、平安時代より装飾化した。

プログラム
午後1時    彼岸法要
午後2時    休憩
午後2時15分  社寺建築を楽しむ
 ゲスト:横川総一郎さん
午後3時15分  閉式

参加費:無料(予約は不要です。法要でのご回向をご希望の方はあらかじめお申し込みください。)

地図を読み込んでいます...

日時
2019/03/24
PM 1:00 - PM 3:15

カテゴリー

会場
龍岸寺