秋季彼岸会


定例の秋彼岸法要です。法要をおつとめし、ご先祖のご供養をいたします。

また、今回は仏壇職人兼デザイナーの都築数明さんをゲストにお迎えします。
都築さんは、江戸時代より続く伝統工芸 三河仏壇のPRのため、10年前にアート仏壇の個展を企画しました。
それをきっかけとし、現在では拝む物・拝む事をテーマとする、伝統工芸を活用した製品のデザインやプロデュースをされています。
自身もクリエイティブな活動をされている一方で、お寺で伝統工芸の技術を気軽に学べると素敵なのではないかと、その普及についても考えておられます。
今回はそんな都築さんのお話を伺ったのち、金箔を貼ったボードにご先祖様にささげる一言を皆さんに刻んでいただきます。
できあがったボードは、ぜひ持ち帰ってお供えください。

都築数明(つづき かずあき)
1971年愛知県幸田町生まれ。クロートクリエイション代表。
伝統技術を活用したプロダクトのデザイン・プロデュース中。

プログラム
午後1時    彼岸法要
午後2時    休憩
午後2時15分  金箔アートでメッセージボードづくり
ゲスト:都築数明さん
午後3時15分  閉式

参加費:無料(予約は不要です。法要でのご回向をご希望の方はあらかじめお申し込みください。)

地図を読み込んでいます...

日時
2018/09/23
PM 1:00 - PM 3:15

カテゴリー

会場
龍岸寺

コメント