本尊である阿弥陀仏の朱印(画像準備中)に加え、時期により限定朱印をご用意していることもございます。
お参りの際にはぜひ御朱印帳をお持ちください。

事前のご連絡がない場合でもなるべく授与させていただきますが、法事等のため対応できない場合がありますので、ご参拝の希望日時が決まっている場合は、あらかじめ問い合わせフォームよりご連絡ください。お寺でのイベント開催時には、基本的に朱印を授与しております。

なお、できるかぎり朱印帳に直接お書きしますが、状況により書置きをお渡しすることもございます。ご了承ください。

朱印授与の冥加料は、1つにつき500円です。

 

現在の限定朱印(令和元年末まで)


改元記念朱印
令和元年(2019)5月〜
「令和」の出典元である万葉集「梅花の歌」に着想を得て、祝賀の意味も込め胡蝶蘭をモチーフと致しました。
「嘉辰令月」とはめでたい月日のこと。新たな時代がよくあらんことを。


これまでの限定朱印

「仏教と自然」展開催記念朱印
平成30年(2018)12月14日〜12月24日
展示に合わせ、龍岸寺に縁のある渋川春海にちなんだ星図モチーフ。


超十夜祭限定朱印
平成30年(2018)10月13日〜11月18日
超十夜祭2018のロゴにもなっている輪宝モチーフ。