草に葉っぱに

6月も間もなく終わり、7月を迎えようとしております。梅雨は一体どこへいったのやら。

前回のアップが1月で、何と5カ月ぶりの投稿。ボチボチにもほどがあるが、ボチボチを自称しているのでお許しください。

この季節は本当に草の伸びるのが早い。数日お寺に来るのに間が出来て、墓地などの確認に行くと、先日抜いたにも拘らず、またいくつも草が伸びている。これからどんどん暑くなってくるし、外作業は厳しくなるのでチャンスをみて作業しないと、あっという間に草が伸び放題の荒れ墓地、荒れ庭になる事必至。

あれ?待てよ?冬も同じことを言ってないかなと?

冬は枯葉のシーズンに落ちては掃き、落ちては掃き、掃いた尻からまた落ちて掃く。あれ?結局これは、ほぼ通年行事というわけで、草や葉に私の精神は鍛えられてる訳なのだと気付いた、この6月の終わりでありました。

美しいお寺であるようにがんばります。

 

 

関連記事

  1. 千客万来

  2. かわいいモチモチの木

  3. 春につく火

  4. そら地面もパリパリですわ!

  5. 小さい秋

  6. スタート!