新年に

新年も明けまして10日も過ぎておりますが、本年もどうかよろしくお願い申し上げます。この「ぼちぼち日記」もボチボチ更新してまいりますので「ボチボチ」ご覧いただければ幸いに存じます。

新年早々に家族から今年はどんな年にしたいかと初心表明的なるものを求められて「今年は怒らない、穏やかに」と堂々と発して数日、子どものダラダラ具合っぷりに新年早々大爆発!2018年も数日にしてすでに初心表明は何処へやら‥‥。あぁ~悲しい。

そんな私に目に飛び込んできたのがお寺にあった浄土宗新聞の浄土門主 伊藤唯眞猊下のこのお言葉「根を養う」。植物の根に例え、人の根になるのが信仰であり、これを「信根」とお教えくださっておられます。

わずか数日で破られた「今年は怒らない、穏やかに」も以後継続することを再度誓うとともに、この「根を養う」という言葉を頂戴し私もこの一年を色んな面から「根を養う」としたいと思いました。

きっといつか私にも、周りにも、素敵な葉が実り、美しい花が咲く事を願って、努めていきたいと思います。

南無阿弥陀佛

コメント

関連記事

  1. 年の瀬

  2. うけるぅ~掲示伝道

  3. 衣替え

  4. かわいいモチモチの木

  5. 小さい秋

  6. やっと一息、でも‥‥