千客万来 | 浄土宗龍岸寺

千客万来

今日、四国から関東甲信越まで梅雨明けしましたね。夏本番がやってまいりました!この龍岸寺もこれからお盆に向けてまっしぐら。沢山の人がお参りに来られます。

でも、このお寺お盆に限らず色んな人たちがやって来ます。お檀家さんやお坊さんはもちろんの事、現役大学生、アイドル、マスコミ関係者、ミュージシャン、学者、etc‥‥。ほんとに色んな方々がやってきます。これはやはり住職の広げるアンテナの広さからの事でしょう。

やってくるのは人間だけではないんですよ。「え?こんなお方がこんな処にいやはりますか!」と驚き嬉しくなったりするいろんな昆虫たちもやって来るのです。写真は「シオカラトンボ」。(ちなみにこれはオスかメスかわかりますか?)もう一つの写真は「ゴマダラカミキリ」。都会の真ん中にあるお寺の境内で出会うとなんだか不思議な感じです。きっと近くに大きな公園があるのも関係してるんでしょうね。

でも私は、虫たちもきっとたまにはお寺参りに来てると勝手に思っているのです。なむなむなむ。

さぁ次はどんな昆虫がお参りに来るのか、夏の楽しみの一つです。楽しみ楽しみ。

IMG_1050 (1)

コメント

関連記事

  1. 大寒波到来

  2. 綺麗な木目

  3. 春につく火

  4. 綺麗な木目、再び

  5. 年の瀬

  6. 小さい秋